松井歯科 堺市 中百舌鳥 メール相談
松井歯科 ホームページメニュー

求人情報

ライン ライン ライン

所属・参加学会


日本口腔インプラント学会


日本顎咬合学会


日本歯周病学会


日本歯科審美学会

ライン

参加研修会・セミナー

JIADS
ジアズ 歯科研修所


Study Group
of Implant Consensus

ライン

関連団体等

日本財団
日本財団


日本歯科医師会


ドイツ国際平和村


世界の子どもにワクチンを

HOME >診療MENU > 審美歯科
近年、ただ虫歯の治療をするだけではなく、「美しく、白い歯」への関心が高まりつつあります。
歯並びを整えるだけではなく、歯が持つ本来の機能も踏まえた治療を心がけています。
より美しくより綺麗にあなたを演出するためのお手伝いをいたします。お気軽にご相談ください。

インプラント


審美歯科症例集
(当院の症例をごく一部ですが、ご紹介します)

1.オールセラミッククラウン
金属を全く使わないセラミックスのかぶせ物です。セラミックは体にやさしく、金属によるアレルギーの心配もありません。
近年では材料の進歩が著しく、信頼性の高い冠になっています。
POINT:
★金属を全く使わないセラミックスのかぶせ物です。
★セラミックは体にやさしく、金属によるアレルギーの心配もありません。

歯科材料の中で最も審美的な修復材料です。
症例1
上顎の前歯4本と右下の前歯1本をオールセラミックスのクラウンおよびブリッジにて修復(上顎の両側犬歯は保険のレジン修復)

治療前
ホワイトニング

形や色調の不調和、歯と歯ぐきの境目に黒ずみが見られる
やじるし

 

 


ホワイトニング

治療を行う前に模型上にて治療のゴールをシミュレーションし、どういう治療が必要かを診断。同時に患者様への説明を行う。


ホワイトニング

簡単な歯周外科により歯肉の形態を整え第一段階の仮歯を装着
 
ホワイトニング
ホワイトニング
技工士が作製した最終的なものに近似した仮歯を装着し、
形態咬合などをチェック
ホワイトニング
形や色調の不調和、歯と歯ぐきの
境目に黒ずみが見られる
 
ホワイトニング
ホワイトニング
最終的なオールセラミックス冠を装着したところ
やじるし

ホワイトニング
歯の色調や形態に調和がとれている
ホワイトニング
口唇、顔ぼうとも調和がとれ、自然感のある状態

点線

症例2

ホワイトニング
治療前
やじるし
ホワイトニング
神経を抜いた歯(右上中切歯)の変色に
対しオールセラミッククラウンを
応用。
ホワイトニング
治療後

点線

症例3
ホワイトニング
治療前
やじるし
ホワイトニング
治療後
上の前歯に限局した矯正治療(三ヶ月間)を行った後、右上の一本をオールセラミックスにして修復。

点線

症例4
ホワイトニング
治療前
やじるし
ホワイトニング
治療後
 
歯肉の整形により、歯のプロポーションを整えた後、ホワイトニングを行い、
中切歯二本をオールセラミッククラウンで修復。


2.メタルボンド
金属にセラミックを焼き付けたかぶせ物です。
歯科では比較的古くから使用されている信頼性の高い材料です。近年は審美点あるいは金属アレルギーなどの観点からオールセラミックスクラウンに代わっていく傾向がありますが、奥歯のブリッジやインプラントの上部冠などには現在も応用されています。
POINT:
★天然の歯に近い色を再現できる。 ★変色がほぼない。
★プラーク(歯周病やむし歯の原因になるもの)が付着しにくい。 
★色調がきれいで丈夫
 

ホワイトニング


治療前

やじるし

ホワイトニング


治療後

 



3.ラミネートベニア
歯の表面を少しだけ削ってセラミックスを接着させる治療法です。
POINT:
★天然の歯に近い色を再現できる。 ★変色がほぼない。
★プラーク(歯周病やむし歯の原因になるもの)が付着しにくい。
★歯の表面を1mmほど削るだけのダメージの比較的少ない修復
★歯の少しのすきまや、形の修正が可能

★変色歯の治療にも用いられる

症例1

ホワイトニング

上顎の6本の前歯に顕著に変色が見られる。また、歯肉にも黒ずみがある。

ホワイトニング

術前のスマイル時の口元
歯を隠そうとしているのか、ぎこちない感じがする


やじるし

 

ホワイトニング

仮歯を装着し、歯肉の着色除去(メラニン色素沈着除去)を行っているところ。

ホワイトニング

 

ホワイトニング

1 | 1にオールセラミックスクラウン、32 | 23にラミネートベニアを上顎6本に装着

ホワイトニング

 
術前のスマイル時の口元
患者様のコンプレックスが改善され、美しいスマイル時の口元を得ることができた状態

点線

症例2
歯間空げき及び歯のプロポーションをラミネートベニアにて修復(前歯3本の修復)

ホワイトニング

ホワイトニング
治療前

やじるし

ホワイトニング

ホワイトニング
治療後

点線

症例3

治療前

前歯4本のプロポーションを整えた症例

治療後

ホワイトニング
歯のプロポーションが全体的に細くすきっ歯の状態

 

 

やじるし

ホワイトニング

全体的にホワイトニングを行い、色調の改善を行った
ホワイトニング

上顎両側 側切歯(2 | 2)にラミネートベニアの仮歯を装着
中切歯(1 | 1)を保険のレジン修復にて形態改善

ホワイトニング

ラミネートの色調を決めるため、ガイドをとっているところ
ホワイトニング
2 | 2 ラミネートベニアを装着
ホワイトニング

点線

症例4
上顎の6前歯に薬物による変色を認める

治療前ホワイトニング

やじるし 治療後
ホワイトニング

点線

症例5
1 | 1 (上顎両側中切歯)にレジンによる修復を繰り返している症例。
ある程度の永続性を目的にラミネートベニアを行った。
治療前
ホワイトニング
やじるし 治療後
ホワイトニング

点線

症例6
上顎の6前歯に変色および歯間空げきを認める症例
治療前
ホワイトニング
やじるし 治療後
ホワイトニング


4.オールセラミックインレー
アマルガムなど、金属を使用した修復に比べて天然歯とほぼ見分けがつきません。
POINT:
★天然の歯に近い色を再現できる。 ★変色がほぼない。
★プラーク(歯周病やむし歯の原因になるもの)が付着しにくい。
症例

治療前

治療前


5.ハイブリッドセラミッククラウン
POINT:
★超硬質のプラスチックを金属の表面に築成した冠
★保険のプラスチックと比べ、硬くすべりにくい

★歯と同様の強度です


6.ハイブリッドセラミックインレー
POINT:
★金属を使わない、自然なしあがり ★小さいつめ物に適している


7.保険適用の審美歯科症例
保険で適応できる修復は材料的に限界はあるものの、与えられた条件下で最善を尽くします。

症例1
上の前歯4本をすべて保険適応の冠かレジン修復で審美回復を行った。
ホワイトニング
治療前
やじるし
ホワイトニング
治療後

症例2
中切歯の2本の歯の不正な形態をレジン修復にて改善した。
ホワイトニング
治療前
やじるし
ホワイトニング
治療後

症例3
アマルガムという金属材料を歯と同色のレジン(保険適応)にて修復した症例
ホワイトニング
治療前
やじるし
ホワイトニング
治療後

 

 

インプラント


松井歯科電話

よつば松井歯科
〒591-8023 大阪府堺市北区百舌鳥梅町1丁26-2 TEL 072-257-2418/ FAX 072-257-2419